成功につながる萌芽的人材育成

2013年の会社創立時、女性社長の私チャン バン アインは弱冠25歳。たった3人から始まった第一ハノイ投資人財株式会社(HIHR.JSC)は「人材派遣事業」は単なるサービス業ではなく、ベトナム人材の質を向上させ祖国の発展に寄与する使命を帯びていると認識していました。そしてHIHRは毎年業績を拡大し、創立5年たった現在、創立当時の100倍の規模の会社に発展しました。

HIHRの訪問記憶

受入企業・監理団体にとって現地の送り出し機関を訪問することは重要なことです。HIHRのパートナーである企業・監理団体様(以下、お客様)も同じです。弊社を訪問するお客様は、研修センターの視察、事務所の訪問、技能実習生選考試験の実施など様々な活動があります。HIHRとこれらの活動を詳しく見てみましょう。

2019年秋季 スピーチ&フェスティバル

2019年11月18日、ハノイ第一投資人財株式会社の秋季スピーチ&フェスティバルを行いました。

【2019.09.12】ハノイにおいて、愛知県とベトナム社会主義共和国との経済交流会が、行われました。

9月12日にベトナム政府、運輸省でグエン・ゴック・ドン交通運輸副大臣が愛知県の大村 秀章知事をお迎えして、面談されました。

【2019年8月】集まれ!ボランティア

第一ハノイ投資人財株式会社では毎年2回ボランティア活動を行っております。会社としての社会への還元と考え、会社の文化として何年もこの活動を継続しております。

日越文化交流会

2019年8月8日、TAKARAグループと共催により、第二回日越文化交流会が開催されました。会場は、昨年の11月と同じ、弊社日本語教育センターがある敷地内の大ホールです。

2019年5月18日 春季スピーチ&フェスティバル

日本人とコミュニケーションが取りたい思いで、実習生たちは一生懸命に日本語を勉強しています。大勢の人が見守る中、とてもとても緊張する大舞台ですが、全員が堂々と発表することができました。